2007年6月11日 (月)

母退院・愛した人が病気に

土曜に母無事に退院。

ふーみん自動車にてお迎え。病棟ナースセンターに先日紹介した知り合いのお菓子屋さん&パン屋さんのクッキーとシフォンケーキを差し入れして

「御世話になりましたーーー。また秋によろしくーーー」って帰りました。秋にはカテーテル検査する予定なので(^。^)

やっぱり家に帰ると生き生きして見える。セキセイインコのみみちゃんも大喜び(^。^)

「ぴーぴー」って彼?なりの精一杯の愛情表現。

さて、私の年齢になると微妙な年齢・・・と感じています。

ふーみんはブログに全く男関係のことは書いてなかったけど、決して男嫌いではありません(*^_^*)

昔、付き合っていた人・・・。年賀状のやり取りだけはしていた。本当に好きだったけどお互いの家庭のことや色んな事で結婚は無理な状況・・・。だった。ふーみんも昔で言うギリギリの売れごろだったこともあり、親や周りも色々なお見合い話を持ってきていたので、すっぱり別れて別々の道を歩むことにした。

嫌いで別れたわけじゃなかった・・・。

だから年賀状だけは続いていた。

今年の年賀状・・・「体調が悪いです」と書いてあった。そんなことを言う人じゃなかった。書く人じゃなかった。

胸騒ぎがしていた・・・。でも真実を知るのが怖かった。きっとよくない病気のような気がしたから。

母とその人は時々シンクロしていてなんか、偶然に同じようなことを言ったり偶然重なっていたりしたので、勇気を出して携帯に電話してみた。7年位前に「これ、新しい携帯番号だから」と1回だけ電話があった。その携帯番号をずっとメモリーに残していた。どんな苦しいときも電話はかけなかった。7年も前の番号だから繋がらない可能性が大きいと思ったけど・・・。

出た・・・本人が。

「私」っていったら「どちらさまですか」って言われた。

「ふーみん」って答えたら「えっ」って・・・。

「元気?年賀状に病気って書いてあったけど・・・」って言ったら、

「胃がんだったんだ」って。

倒れそうになった。話を聞けば早期の癌で開腹せずに内視鏡で取れるくらいの癌だったらしい。

ただ、彼も胃がんの発見は貧血だったらしい。ある日キャッシュコーナーで順番待ちしていたら、力が抜けて座り込んで貧血で倒れたらしい。で、これはおかしいと病院に行ったら癌が発見されたって。

やっぱり彼と母はシンクロしてるなって感じた。

本当に愛していた人が死に直面していたなんてショックだったけど、でも現実はこうやって愛した人も死んでいくんだな、私も死んでいくんだなって思った。

でもお互い死んでも連絡が行かないで最後の顔も見れないんだろうな。

そんなこんなを考えていたらため息ばかりの1週間でした・・・。

| | コメント (12)

2007年6月 7日 (木)

母の退院

母の退院が決まりました・・・。(^^)v

って何の事かって?実は6/3の日曜日に母は緊急入院したんです。

しかも今回は胃潰瘍から来た重症の貧血。通常の血液の半分の赤血球・ヘモグロビンだったみたいです。

で、緊急輸血・・・。即入院になってしまいました血液が薄い分、心臓がいっぱい動かないといけなかったみたいで、それで心臓も悪く感じていたみたい。

金・土と父の里に帰っていて、刺身を食べたらあたった・・・。といって寝込んでいたのですが日曜日、遂に「しんどい・・・」と訴えられ、即病院に電話。緊急治療室に連絡してもらって、ふーみん救急車にて病院に搬送。

母と私は父に言わせると一卵性親子だそうで・・・。今回もそんな感じでした。実は6/3はお見合いをする予定だったんです。(まだ諦めていないのかって?私じゃなくて親と仲人さんが諦めないのよん)

当日朝、シャワーを浴びていてもなんかいまいち調子が悪く、多少だったら無理していくんだけど、どうしても気が乗らなくて結局その日はお断りさせて頂いたんです。その3時間後に母が上記の状態に・・・。

父は耳が遠く、母の状態も聞き取れずましてやドクターの説明も聞けないので私がいないとダメだったんです。よく双子の人は何かを感じるって言うけどまさにそんな感じだったのかも。

母は狭心症を患っているのと、人口弁を入れているので「ワーファリン」という血液が止まりにくくなる薬を飲んでいるので、胃潰瘍から徐々に出血して、重症の貧血になったらしいです。しかし、本人、自覚症状なし!!!ただし、身体はちょっとしんどかったらしいけど。胃の痛みとかはなかったのか気づかなかったのか。

病院に行った時点では胃潰瘍は治りかけていたんだって。自力で胃潰瘍を治した母。すごいぞ。

さて、私はと言うと徐々に弱っていた母を見ていたのでブログも止まっちゃって・・・。でもその間ちょっとづつダイエットしてました。やっぱり炭水化物を取ると太る体質みたいなので、炭水化物を控えめに・・・。

していて、母の入院と重なって、現在なんか食べるのもめんどくさくなっちゃった。父の食事の支度しているとそれだけでもういいや!って感じになるんですよね。

ということで、現在○6.9kg。多分2㎏位痩せたかな?

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年5月10日 (木)

キティの根付&お局の愚痴&叔父の経過

キティの根付、順調に集まってます(*^_^*)

Nec_0188_1 Nec_0189 Nec_0190 Nec_0191 二個入りのちょっと豪華仕様は広島カープキティです。ホーム用とビジター用の2種類のユニホームです。次は尾道転校生キティ。そして、岡山マスカットキティ

いずれもポヨンが買ってきてくれました。ポヨンの実家は広島県福山市なので、行く途中に尾道や岡山などがあるみたいです。

ポヨンに「すまないねえ」と言うと「お土産を悩まなくていいのでかえって助かります。」と嬉しい言葉・・・(ToT)/~~~

ちょっと感謝。

だが・・・。じゃーーん。本日は静かに?怒りが爆発。

ぽよんと例の長電話の営業。また二人で何かを話し合ってる。私は今は5月末から6月初めまでに提出しないといけない伝票の整理をしているので、お局ならではの小耳を立てながら・・・でも全てを聞けていたわけではなかった。

二人で出していた結論。要は会社のお金で普通では考えられない金額が必要な仕事を簡単に請けていた事!!!

最近は物騒な世の中なので色々注意しないといけないのに、二人で勝手に計算して、いきなり本社の経理の課長に「○○万円用意してくださーーい」

ばかかお前ら!!!!(ー_ー)!!(もう摩邪を通り越してしまった)

なんで、上司に相談しないの!!!

あんた達はそんなに偉いのか。あきれてものが言えなかった。

で、懇々とポヨンにも説教。ポヨン・・・チュン(>_<)。本社の上司もあきれていた。うーー、伝票整理で肩はパンパン、頭は「うに状態」なのに頼むぜ。

所で叔父は昨日一般病棟に移れました。(^_^)v本当に思ったより経過がいいみたい。

しかしながら、仲のいいKちゃんのお父様がやはり脳梗塞で同じ病院に入院されたとの事。今回は(2回目)軽くて1週間の入院で済むらしい。良かった・・・。この季節の変わり目は注意しないといけないみたいですね。

皆様もくれぐれもご注意くださいませm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

姪台風2号上陸&叔父のお見舞い

実は昨日から、兄家族が来ている。6歳と3歳で今、はしゃぎたい盛り・・・。まるで台風が2号上陸しているようです。

でも母性本能のかけらも無いと思っていた私ですが、姪をみると母性本能が目覚めるみたいです。

車の中で眠くなって寄りかかる姪2人の子供特有の熱い体温をを受け止めながら、「やっぱり可愛い」と無理な体勢ながら我慢して2人を抱いている私・・・。想像できなかったんだけどね。

最近はおねえちゃんが自我が目覚めてきているので、結構デリケート。(親は気づいているのかどうかわからないが・・・兄夫婦は暢気なんでねーー)

だから、ちょっとでも妹ばかりに注目がいくと、寂しそうな顔をしている。だからそんな時は「佑ちゃんが一番」ってギュって抱きしめてあげる。

だからか、お姉ちゃんの方は私に絶大なる信頼を置いてくれているみたい。

そのチビ二人を連れて兄夫婦と母と(私は反対したのだが)叔父のお見舞いに行った。

びっくりするほど良くなっていた。生きるか死ぬかといっていたのに、もう意識ははっきりしていて、母の顔を見るなり泣いていた。(ふーみんも貰い泣き(>_<))

ただ、右手にやはり麻痺が残っていた。言語もちょっと聞き取りにくい所があったけど、リハビリでかなり改善するような気がした。

ふーーっと一安心。叔父を触ったら、温かくて「生きてくれていて良かった」と心から思った。しかも私たちが行った時には面会時間が違っていたのだが、ナースが「刺激になって元気になられるから面会してあげてください」と言って貰えて・・・。ナースに感謝。

丁度、叔父は行った時に病状が良くなったのでHCUの中でも出世?して軽い病状の人が入る部屋に部屋が変わった。これで、一般病棟に行く日も近いだろう。(^_^)v

さて、兄夫婦に頼んだ根付

Nec_0182 Nec_0181 Nec_0180 この3個。あのーーー、お兄様。メールに明太子は持っているといったのですが・・・。買ってきたのね。大分バージョンは無かったけどね。釜茹でキティ・・・。ちょっと微妙ね(^^♪

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年5月 1日 (火)

おじが倒れた

母の弟、おじが倒れた。脳梗塞らしい。

おじの息子(Y君)が知らせてくれた。というか金曜に帰ったら家にいた。

私はのんきに「なーーに」って言ったら「後でゆっくり」って言われてでもどうしても聞きたくて聞いたら「倒れて危篤らしい」って事だった。

Y君は私が号泣すると思っていたらしいけど、とても冷静だった。

よく考えると、母が何度も倒れて、危篤になったり、10時間近い手術をすることになっても泣いた事は一度もなかった。

大抵冷静だった。

多分、根底に「大丈夫」っていう変な自信があったからだと思う。現に今母は元気だから。

だから絶対叔父も大丈夫な気がするから冷静なんだろうな。って自分で分析してる。

Y君との関係は複雑で彼が叔母のお腹の中にいる頃から・・・というかその前から知っている。

Y君の父親は母の弟で、Y君の母親は父の兄の娘だから。遺伝子は殆ど一緒なのだ。だから、叔父は子供の頃、ランドセルを買ってくれ、中学のときは学生かばんを買ってくれ、叔母は従姉妹として子供の頃から存在し、叔母が独身時代勤めていた歯医者に通って泊まって遊んでもらっていた。

二人が結婚してからは1人で愛媛県松山市まで遊びに行っていたし、Y君が生まれたときには面倒を見て、自転車の前かごに彼を入れて近所を回って遊んでいた。

だから、そんあ身近な叔父が簡単に病気に負けるわけがない。母の遺伝子と同じなんだから、きっと生き運があるような気がしている。

今日も叔母とY君がきてご飯を食べて帰っていった。

日々、ちょっとづつ?劇的に?良くなっているらしい。右半身が麻痺の可能性があるみたい。でも病院に入ったときには「覚悟してください」と言われたことを思えば、言っていることも理解しているようなので、大丈夫な気がする。あとはリハビリだね。っていってる。多分予想以上に大変なリハビリになると思うので気長に頑張って欲しい。

なんやかんやいってもやっぱりショックはショックです・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2007年4月24日 (火)

お局の知恵&キティちゃんの根付part3

お局ふーみんはドラッグストアーが大好き。

事務をしていると紙を扱うことが多くて知らない間に紙で指や手を切ってしまうことはないですか?もしくは紙に指の水分を取られてサカムケやアカギレ寸前になっているとか・・・。(印刷会社にいた頃、紙一枚で指を落とすことがあると聞いたことがあるよん(ー_ー)!!)

ふ-みんは結構紙で指を切っちゃうんですよね。でもバンドエイドでは指がゴロゴロして仕事しにくいし、かといってほっておくと気になるし・・・ましてや書類に血が付いたりしたらねえ・・・。

で発見したのがこれ

Nec_0176 指の横に傷があるんです。これ、テープで保護してます。

(最近伝票整理に追われていて荒れていて&マニュキアもしていなくて失礼m(__)m)

あの、日焼けした後に剥ける皮くらいの厚さのフィルムです。

Item1_1 リバテープ製薬のフレックスケア。付けていても違和感がないし、事務に邪魔になりません。小さな傷ならこれがGood!!!

0.01ミリだそうです。 これは最近のヒットです。

さて、キティちゃん、今度は・・・

Nec_0173_1 Nec_0174_1 Nec_0175_2 広島海産物シリーズで・・・。金色に輝く牡蠣キティ。なんか新興宗教の教祖みたいです。(そのため怖くてなかなか買う気になれなかった)

つぎは穴子キティ。確かに後姿に穴子を象徴するかのように点々があります。

どちらにも共通して言えるのは、本物はこんな色か???ってことでしょうか。選ぶにしても他の色があったのでは・・・と思う今日この頃・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年4月23日 (月)

歯(親知らず)

人生○十年生きてきて、初めて知った。自分の身体。

親知らずがずーーと育っていたんだよ。しかも普通は虫歯とかになって抜かれるんですよね。

私の親知らずはちょっとだけ子供の頃に虫歯になって治療してからそのまま元気に生きています。

確かに下の奥歯の一番奥が上とかみ合わない感じが時々していたけど、ずーっとそうだからそんなもんだと思っていた。

世間のみんなは違うのね。

母曰く「親知らずって親が知らないうちに生えて、抜けたり虫歯になって抜いたりするから親知らずだよね・・・。あんたの歯って・・・。子供の頃、フッ素したから丈夫なの?」って・・・。

確かになぜかそんなに歯をこまめに磨く人じゃないし、歯医者にこまめに通う人でもない。両親も歯が弱く、早くから入れ歯だったような気がする。なのに元気な私の歯!

ミルクが好きだから?????自分の身体ながら不思議なことが多い身体。まだまだ謎はありそうな気がする。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年4月21日 (土)

知り合いのお店&キティちゃんの根付PART2

先日依頼されたチラシを作成して、知り合いのお嬢さんが開くお店に持っていった。ロゴが変更になるらしい。

いいのかなあ。私で・・・。力になれるのかな?とちょっと悩みながら・・・。

本日、ぽよんは子供の学校の役員会のため、午後から早退。仕事がはかどるわーーー。イライラしなくて済むし(^^♪

伝票整理がバリバリ片付く(^_^)vしかも静か・・・。天気もよくてなんか幸せ。こんなことで幸せ感じていていいのか???私の人生にも疑問がわくよね。

さて、キティちゃん根付

Nec_0168 Nec_0169_1 Nec_0170_1 宮島しゃもじキティ。しかも恋愛成就!!!いいのかキティちゃん。こんな身体になっちゃて。効くの?

それと宮島といえば「鹿」。何でもかんでも食べる鹿が有名です。という事で鹿になったキティちゃん。しゃもじも忘れていません。

さて、現在Title_1 まるちゃんの焼そばでキティちゃん根付GETのチャンス。

しかし、3人前を3袋でもらえる。我が家、高年齢家族焼そば3人前・・・。きびしいよーーー。しかもこのキャンペーンを知ったスーパーには申込用紙があるのに製品がない???

なんやそれ(ー_ー)!!

と凹んでいたら、ポヨン家は1回で9人前は使うらしい。(えーーーーっ)

「楽勝ですよーー。」とバーコードをまず3袋分くれた。また次の週・・・。またくれた。ポヨン家、小学校低学年の男の子1人、だんな様、ぽよん。「すごい」

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2007年4月20日 (金)

キティちゃんの根付&りらっくま根付

胃はなんとか治まりつつあって、本日は出社。朝はちょっと激痛が走ったけど、スーパースターのお薬(先生曰く)のお陰でなんとか持ちこたえた。

さて、最近はりらっくまにばかりうつつをぬかし、キティラーだった過去を消し去っていたけど最近また、キティちゃんに目覚めた。

それは「根付」

世の中ブームらしい。最初は知らなくて宮島とかに遊びに行くとあったので1個2個と買っていた。最初は会社で使うボールペンから・・途中から「根付ブーム」に気が付いた。なんと全国にご当地キティちゃんが300種類以上あるらしい。

で、ちょっとづつ公開。現在、中国地方を中心に26種類。

まずは広島お気に入りキティを・・・

Nec_0174 Nec_0173 Nec_0172 Nec_0171 最初は広島菜キティちゃん。白菜に似た野菜です。お漬物が美味しい菜っ葉です。次は瀬戸の花嫁キティちゃん。2種類。宮島のキティちゃんショップではウエディングドレスしかなったんだけど・・・。今、会社で使っているボールペンのは白無垢綿帽子だったのに・・・。と探してもどこにもなかった。で、家の近くの五日市駅という観光地でもなんでもない駅のコンビニに白無垢瀬戸の花嫁キティを発見。やっぱり瀬戸の花嫁は白無垢でしょう・・・。綿帽子が微妙にみみの形があるのがお気に入り。

ボールペンは会社の制服のベストのポケットに差しています。営業さんは「気の毒に・・・。自分が着れないからキティちゃんに夢を託しているのか・・・」と同情していることでしょう(T_T)

あと、あらら

Nec_0175_1 りらっくまも根付に参戦したようです。もみじ饅頭持ってます。種類はキティちゃんにはまったくかないません。キティちゃんは広島だけでも10種類位あるみたい。

ポヨンが家族旅行に行くときに頼んだり、仲のいい営業さんに頼んだり。友達が社内旅行でどっかにいくと聞くと頼んだり・・・。

ただ、果てしのない趣味のような気がしてます(*^_^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月19日 (木)

休んでしまった(長崎市長銃撃)

今日、休んでしまった。

昨日の遅くから胃痛が・・・。ちょっと最近調子が悪かったので病院の先生に相談して、「ガスターにする?」って言われた所を「もうちっと効くやつを・・・おねえげえしますだm(__)m」と頼んで胃潰瘍?用の薬を貰っていた。大体これで治まっていたのに効かない。朝まで七転八倒。眠れない。

心にはまあ、仕事とかのストレスもあったけど、結構長崎市長の銃撃が響いていた。心の中で「心肺停止」と聞いてダメなんだろうなと思いつつ、回復を願っていた。でも夜中に起きたときにTVを入れたら「死亡」を告げるニュース・・・。

なんかが、壊れた感じがした。

知り合いでもなんでもないんだけどね。

なんか、不条理なことで命を奪われることの無念さ・・・。最近殺人事件があっても、何ヶ月か経つとどの事件だっけ???って言うくらいわからなくなる。毎日流れる殺人事件のニュース・・・。

身体は太いけど神経が細いふーみんはちょっとこたえた。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧